HOME施設紹介

施設紹介

施設紹介

外観写真

古くから和紙、生絹、建具の産地と知られ、笠山、堂平山ほかの外秩父の山並みが四方を囲み、槻川の清流を配する小川町は、小京都の名に恥じない美しい街です。そんな小川町の一角にある日向山の中腹に「小川ひなた荘」はあります。居室からは小川の町を一望することができます。
春には中庭の桜が見事に咲き、居室のベランダからは手が届きそうなほどに近いところでの花見を楽しむことができます。浴室は普通浴室と特殊浴室の2種類あり、温泉気分で入浴できると好評をいただいています。毎日施設内にある厨房で栄養バランスを考えて作られる食事は、季節の趣向を凝らし美味しく楽しめる様に配慮され、お年寄りの生きる喜びとなっていることと思います。
人道、公平、奉仕の赤十字精神に立ち、心の通い合う介護を実践し、家族・地域との交流の中に心身ともに生き甲斐のある生活を築いていくことをコンセプトとしています。

施設所在地

案内図

交通機関のご案内

施設概要

定員
特別養護老人ホーム:55名
短期入所生活介護(空床型)
職員数
38名
敷地面積
5,079m2
建物規模
建物面積:1,040.15m2
延床免責:1,913.1m2

施設平面図

平面図

ギャラリー(施設の紹介)

施設の沿革

昭和60年(1985)
事業開始、特別養護老人ホーム 定員50名、短期入所生活介護事業所 定員2名
平成3年(1991)
短期入所生活介護定員5名に変更
平成8年(1996)
通所介護事業所事業開始 定員10名
平成12年(2000)
居宅生活支援事業所開始
平成28年(2016)
通所介護事業所事業廃止
平成28年(2016)
居宅生活支援事業所廃止
平成30年(2018)
特別養護老人ホーム定員55名に変更
平成30年(2018)
短期入所生活介護(空床型)に変更

施設の特色

日常の気分転換を図り日々の暮らしが健康で生きがいのある生活となるように、また、地域の方々や利用者同士の交流を深めるため、一年を通じて各種行事を企画しています。

(1)季節の行事
お花見・敬老会など園の行事には地域のボランティアグループや高校生など各種団体を積極的に受け入れ、地域との交流を図っています。
(2)園外活動
ショッピングや近郊へのドライブなど園外活動を実施しています。お買い物を楽しんだり、レストランでの食事を楽しみます。車窓からの風景も気分転換になります。
(3)園内売店
毎月1回、園内売店を実施しています。利用者の方が、好みのお菓子、日用雑貨などを選んで買い物を楽しめます。

受け入れ団体ボランティア

小川町赤十字奉仕団、小川町ふれあい会、小川町たんぽぽ会、かぼちゃの会、おがわ幼稚園、小川保育園、八和田保育園、ともしび、槻川クラブ、花みずき会、番匠一座、ウクレレクラブカマアイナス、小川高校JRC、オカリナ、一休会、レイ・フラ・アロハ、埼玉県子育て介護赤十字奉仕団、傾聴ボランティア等

お問い合わせはこちらまで
日本赤十字社埼玉県支部 特別養護老人ホーム小川ひなた荘〒355-0321 埼玉県比企郡小川町小川1548-1 TEL.0493-74-2191 FAX.0493-74-5948

Copyright © 2012 JAPANESE RED CROSS Hinata Sou creek nursing home